食レポ

姫路で麺の気分だったので新生軒で中華そば食べてみたら!?

人気のおすすめ記事

  1. 「ないものはない」海士町で移住体験してきたけど・・・
  2. 神戸三宮。1人でフラッと軽くワイン飲みたい時にはBinoBinoしかない
  3. 動物とふれあい放題の神戸どうぶつ王国を徹底解剖!子どもが喜ぶスポット間違いなし

本日は昼寝場所兼職場としてたまに活用させていただいているコワーキングスペースのmoccoで朝からお仕事。
お腹がすいてきたのでフラフラ〜っと外へ出て昼飯処を探す。とても麺の気分。

歩けども歩けども居酒屋の定食ランチしか見あたらない。

ぐるぐる回って最終的に立ち寄ったのがmoccoから歩いてすぐの新生軒。

いつも仕事帰りに前を通ると賑わっていたのでお昼ですが立ち寄ってみました。

自分の中のイメージではラーメン屋さんだったのですが、中華そば屋さんです。

写真撮ってないですが昭和レトロな感じでいわゆるゴキブリが出ても気にしないぐらいのお店です。

愛想のいいお兄さんと愛想の悪いおばちゃん二人。

中華そば600円を注文。

姫路で麺の気分だったので新生軒で中華そば食べてみたら!?

愛想の悪いおばちゃんが無表情でポイッと出してくれます。
レンゲは付いておりません。頼めば出してくれるようです。

いつもはスープから飲む派ですがレンゲがないので麺からズズーッ。
普通!
びっくりするほど普通な麺です!

見た感じ勢いがないチャーシューはそのまんま勢いがなかったです。

しかしスープを飲んでみると今までの残念感は払拭されます。
昭和レトロな昔懐かしい味がお口全体に拡がります。
よくよく考えると全てこのスープに合わせてるんです。麺もチャーシューも。
デフォルトでコショウ多めなのもこのためです。

あっさり昭和感を味わいたくなったらまた寄ってみたくなる味でした。
なんかそう考えると愛想の悪いおばちゃんはあえてキャラを作っているのかも知れませんね。

新生軒 (しんせいけん)
兵庫県姫路市南町59
12:00~23:00
定休日:木曜日
全面喫煙可

 新生軒 (しんせいけん)

お役立ち情報をもう1記事読んでみませんか

  1. ビジネスマン必見!初めてカプセルホテルに泊まってみたら・・・
  2. 究極のモフモフ体験はこちらからどうぞ
  3. 土日に役立つ兵庫県内のおすすめ遊びスポット

関連記事

  1. 食レポ

    沖縄料理とあぐー豚 卑弥呼(ヒミコ)|神戸三宮

    何度か行った事がある居酒屋さん卑弥呼(ヒミコ)豚肉のしゃぶしゃぶが食べ…

  2. 食レポ

    そばめし 焼きそば お好み焼きの風祭(かざまつり)|三宮 ランチ

    本日の三宮ランチはお好み焼き・そばめしの【風祭】さん。この風祭さん、…

  3. 食レポ

    洋食HAYASHI(ハヤシ)|三宮 ランチ

    三宮ランチもいろいろ紹介してきましたが、実は洋食屋さんは初めてではな…

  4. 姫路みゆき通りの中にあるラーメン屋 麺や六三六で人気のつけ麺食べてきた

    食レポ

    姫路みゆき通りの中にあるラーメン屋 麺や六三六で人気のつけ麺食べてきた

    最近よく姫路駅前の出没しています。姫路最大の商店街みゆき通りにあるラー…

  5. 食レポ

    ハワイアン料理 Makani(マカニ)|三宮・元町ランチ

    本日の三宮ランチはJR三ノ宮駅と元町駅の間ぐらいにあるひと際目立つ門…

  6. 三宮サンパルの北側にある磊(らい)でランチミーティング

    食レポ

    三宮サンパルの北側にある磊(らい)でランチミーティング

    最近ちょくちょく大都会三宮に出向くことが増えてきました。平和な学園都市…



最近の記事

  1. ヤフーショッピング出店手数料
  2. 姫路 畳座
  3. WordPressなら見積もりフォームも簡単に作れるプラグインがあるよ
  4. スマホとタブレットだけContact Form 7の送信ボタンが表示されない不具合発生!解決方法はこちら
  5. 神戸マラソンにふるさと納税枠!先着200人まで10万円で確実に走れるよ!
  1. ブログで集客

    WEB制作

    ブログで集客できる人にはある共通点がある
  2. 神戸市垂水区 名谷インターすぐのカフェルードで日替わりランチを食べてきた

    食レポ

    神戸市垂水区 名谷インターすぐのカフェルードで日替わりランチを食べてきた
  3. 和田岬駅から徒歩5分 カフェ・オリンピアでランチ

    食レポ

    和田岬駅から徒歩5分 カフェ・オリンピアでランチ
  4. WEB制作

    amazonで商品を販売する時はカート獲得か最安か商品によって売り方を変える必要…
  5. 香寺町

    日記

    老後に住むなら姫路市の香寺町は「ちょうどいい」場所である
PAGE TOP