伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋のソフトクリームがヒドイw

グルーポンで買ってたクーポンをそろそろ使わねばならぬと思い寿司の口になっている息子を説得して伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋 神戸北別府店に行ってきた。

伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋のソフトクリームがヒドイw

店に入ると「ただいまお食事の提供に非常に時間がかかりますが大丈夫でしょうか?」と聞かれたが仕方ないのでOK。

適当にオーダーして待つ。

時間かかると言われたがドリンクとお通しはすぐに持ってきてくれた。

伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋のソフトクリームがヒドイw

お通しの枝豆。熱々で塩加減もいい塩梅。美味しいです。何よりこの枝豆はおかわりし放題とのことです。後々紹介するが二十歳以上の客に出すお通しには枝豆にプラスで食後の塩プリンまで付いている。

伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋のソフトクリームがヒドイw

ビールはアサヒスーパードライ390円+税。ジョッキは洗いたてなのか生温かい。忙しい店によくあるこの手のジョッキはビールの美味しさを半減させる。しかし本場ドイツでは生ぬるいビールがデフォルトらしいので許すことにする。

ちなみにこの備長扇屋ですが、もちろんハンドルキーパーにはお酒を提供しません。その代わりにハンドルキーパーはウーロン茶おかわりし放題なのだ。ありがたいです。

伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋のソフトクリームがヒドイw

店内は座敷もあるので子供連れでも安心です。

そうこうしてるうちにおかわりした枝豆も食べ尽くしたころに登場。

伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋のソフトクリームがヒドイw

クセになる味でお酒にぴったりだと書いてあったのでオーダーした「バリテバ」である。備長扇屋でも人気商品のようである。

伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋のソフトクリームがヒドイw

一口食べてびっくりしました。バリテバの「バリ」とはバリバリのバリでした。バリッバリッと表面バリバリの手羽です。美味しいけど3本でええですわ。

伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋のソフトクリームがヒドイw

鶏メインかと思ってたら牛もあります。煮込んだやつですね。美味しいです。

伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋のソフトクリームがヒドイw

もちろん焼鳥も。塩、タレお好みで選べます。盛り合わせ頼んだらモモメインでした。もちろんこの頃にはもうビールはなくなっておかわりお願いしたのですが全く届かないという。。。塩味が濃い焼鳥なのでビールがあればもっと美味しくいただけたでしょう。

伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋のソフトクリームがヒドイw

焼鳥屋の釜飯は基本的に美味いと洗脳されているのでもちろんオーダー。でもなぜかいまだに寿司の口の息子がマグロの乗った釜飯というわけのわからんもんを注文。

おコゲもたくさんあったのだがもうひとつな感じでした・・・。(味に関しては個人的な意見なので好きな人は好きやと思います)

そしていよいよデザートタイムです。お通しに付いている塩プリンはこちら。

伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋のソフトクリームがヒドイw

想像以上に塩味が強くておもしろい味でした。美味しかったです。

そして今回のタイトルにもなっているソフトクリームです。

伊川谷の焼鳥屋さん備長扇屋のソフトクリームがヒドイw

ビックリしすぎて手ブレしてしまった。わたしにはこれを提供する勇気はありませんwwイメージ写真と全く違います。食べ進めるとコーンの中はまたまたビックリのスッカラカン・・・トホホ。

というわけでやっぱりグルーポンで割引クーポン買って「正解」だった試しがないは継続中です。クーポンはまだ残っており6月末までにもう一回行くのでその時に期待です。