神戸市西区のセブンイレブンでおでん買ったら生姜醤油つけてくれた

先日のことですが夜遅くに車を運転していた時に小腹が減ったので帰宅してすぐに食べられるものを求めてセブンイレブンに入りました。その日たまたま見たテレビでセブンイレブンのおでんが美味しいと叫んでたのを思い出したのでおでんを購入。

「からしと生姜醤油どちらをお付けしましょうか?」

え、生姜醤油あるんですか!?マジですか!?

ということで迷わず生姜醤油を選択。姫路の人は小さい頃からおでんといったら生姜醤油なんです。仕方なくからしで食べる時もあるけどできれば生姜醤油で食べたいんです。この前ローソンでおでん買った時は問答無用でからしでしたけどね。

神戸市西区のセブンイレブンでおでん買ったら生姜醤油つけてくれた

この美味そうなおでん。卵と大根は外せませんね。というか大根もっと欲しいのにいつおでん買いに行っても最後の1つなんですけど。

神戸市西区のセブンイレブンでおでん買ったら生姜醤油つけてくれた

これが姫路の民が泣いて喜ぶ生姜醤油である。正直おでん本体の味はセブンイレブンよりローソンの方が美味しく感じたけどこの生姜醤油のおかげで7割増で美味しい。これからはセブンイレブンのおでんを求めるようにします。

ちなみに本家姫路の生姜醤油で食べる姫路おでんは「姫路おでん」という名称を地域団体商標として申請しているらしく自由に使えないようです。大人の世界はいろいろメンドクサイですね。自由に名称を使わせてあげた方が姫路を大きくPRできると思うのですが一部の権益だけを求める悪いおじさん達のせいで姫路が盛り上がらないのかも知れませんね。