名谷パティオのえびす丼についてる赤だしがプラス100円で巨大あら汁に大化け

三宮から地下鉄に乗って西へ20分ほど行くとそこはおじいちゃん天国の名谷。人がたくさん住んでいるので駅前はいつも賑わっているのだが非常に平均年齢が高い。

そんな名谷駅前のショッピングセンターがパティオである。以前、名谷駅近くに住んでいたこともありパティオには今でもよく行くのだがいかんせんパターンが決まっている。

本屋→無印→帰る

だいたいがこの流れ。このパターンに時々「メシ」が追加される程度である。そしてパティオでメシといえば「魚河岸のすし えびす」である。昼ご飯時には並ばないと食べられないぐらいの人気店舗である。しかし、このえびすと関係があるのかないのかわからないがもう一件「えびす」があるのだ。それが一番館一階の「魚河岸の丼 えびすどん」である。WEBサイトでよく調べてみると同じ「株式会社 魚銀(うおぎん)」という会社が運営しているようだ。

えびすどんのすぐお隣には「魚河岸のたこやき えびす水産」もある。これはまんまたこ焼き屋さんである。もちろん運営は魚銀。

そしてそして、実はパティオにはもう一件「えびす」がある。パチンコEBISUである。ここは魚銀とは無関係だと思う。

で、本日のご案内は「魚河岸の丼 えびすどん」。

名谷パティオのえびす丼についてる赤だしがプラス100円で巨大あら汁に大化け

えびすどんにはよく食べに行くのだがだいたいいつも「えびす丼」を注文してしまう。

名谷パティオのえびす丼についてる赤だしがプラス100円で巨大あら汁に大化け

このえびす丼には赤だしがついてくる。写真の右上に載ってるやつ。この赤だしも美味いのだが100円プラスで赤だしがあら汁にパワーアップするのである。以前隣に座っていたおじちゃんがあら汁を美味しそうにつついてたので今回はパワーアップさせてみた。

名谷パティオのえびす丼についてる赤だしがプラス100円で巨大あら汁に大化け

どーん。

激しすぎます。このあら汁のあらだけでお腹いっぱいになりそうなぐらいお魚さんがたくさん泳いでらっしゃいます。

えびす丼と並べてみるとこんな感じです。

名谷パティオのえびす丼についてる赤だしがプラス100円で巨大あら汁に大化け

破壊力ハンパないです。もうどっちがメインかわかりません。

名谷駅を訪れた際はぜひ立ち寄ってみてください。