第60回神戸オフィスフェアに行ってきた!そして貿易センタービル中華料理屋「斗理」のマトンラーメンの感想は

毎年この季節に貿易センタービル向かいにあるサンボーホール行われている神戸オフィスフェア。今年は一部集客も担当させてもらってたので客入りがどんなもんかと寄らせていただきました。

貿易センタービルの中華料理屋 斗理でランチ

と、その前に腹ごしらえです。昼食は基本的には貿易センタービルが便利です。といってもパン屋さん、とんかつ屋さん、中華屋さんぐらいしかありませんが。とんかつ山脈が激混みだったので中華屋さん斗理(食べログ)へ。

こちらも文具関係の方でほぼ満席でしたがなんとか着席。

頼んだのは世にも珍しいマトンラーメンと豚まんのセット。勇気あるチャレンジです。

第60回神戸オフィスフェアに行ってきた!そして貿易センタービル中華料理屋「斗理」のマトンラーメンの感想は

こいつが噂のマトンラーメンです。ドロドロっとした羊肉が入ってます。こいつは混入したというレベルではなくドッサリとマトンです。一口食べて若干後悔。クセがすごい。でも不思議なことに食べ続けると慣れてくるのかこのクセがたまらんようになります。麺は細いけど束になっておりなかなかほぐれません。気がつけば完食あるね。

マトン度 ☆☆☆☆☆
美味い度 ☆☆

オマケのように豚まんもついてきます。

第60回神戸オフィスフェアに行ってきた!そして貿易センタービル中華料理屋「斗理」のマトンラーメンの感想は

ふわっふわの豚まんです。しかし口の中の水分奪われる系。

水分奪われ度 ☆☆☆☆☆

神戸オフィスフェアに突入

入り口のナガサワ文具センター倉内さんのめちゃくちゃ元気な挨拶からアトラクションはスタートします。古い文具やオフィス用品が並ぶ展示は圧巻。文具・オフィス用品メーカーがズラリと並んでおり、スタンプラリーや即売、サンプルなんかも貰える文具尽くしのイベントです。

セミナーやワークショップなども行われており例年と比べてもパワーアップ感ハンパなかったです。

メーカーさんのブースは撮影したら怒られそうなので最後の休憩所から雰囲気だけパシャリ。

第60回神戸オフィスフェアに行ってきた!そして貿易センタービル中華料理屋「斗理」のマトンラーメンの感想は

今回のサンプルや抽選会でもらった戦利品達。

第60回神戸オフィスフェアに行ってきた!そして貿易センタービル中華料理屋「斗理」のマトンラーメンの感想は

ちなみに赤いスタイラスペンは抽選の銅賞です。大げさに鐘を鳴らしてもらったもののスタイラスペンを使う機会がないのでどうしようかと考え中。スタイラスペン以外はちびっ子に持ち去られました。文具屋勤め時代からこういう展示会にたくさん参加させていただいてたので文具に飢えることがなく特にボールペンに関しては買ったことすらありません。自宅でボールペン屋さんできるぐらいの在庫積んでます。(各社様>来年はボールペン以外のサンプルよろしくです)

という具合に神戸オフィスフェアゆっくり回ると2時間ぐらいは楽しめるイベントなのである。2015年行きそびれた方はぜひ来年行ってみてください。場所は三宮駅から歩くと15分ぐらいかかるちょっと不便なサンボーホールですがIngressでもしながら歩いてみてください。

そうそう、文具で思い出したけど自分用にオーダーメイドで完全オリジナルのカバンとか作りたいんですが作ってくれる人いないかな。できれば革と布両方使える人とかいらっしゃればお願いしたいんですよねー。