日記

ザ・田舎暮らし!海士町移住体験記〜その1〜海士町はけっこう遠い

人気のおすすめ記事

  1. 「ないものはない」海士町で移住体験してきたけど・・・
  2. 神戸三宮。1人でフラッと軽くワイン飲みたい時にはBinoBinoしかない
  3. 動物とふれあい放題の神戸どうぶつ王国を徹底解剖!子どもが喜ぶスポット間違いなし

今回は縁があって隠岐・海士町で「ほぼ無料」6泊7日 IT移住体験ツアー参加者募るこれに参加させていただきました。

6泊7日ですが、フェリーの都合上米子で前泊することになりました。

[7月25日夜 米子着]

ザ・田舎暮らし!海士町移住体験記〜その1〜海士町はけっこう遠い

まずはホテルにチェックイン。米子駅前の米子ワシントンホテルプラザを手配していただきました。
鳥取県米子市です。

ザ・田舎暮らし!海士町移住体験記〜その1〜海士町はけっこう遠い

米子駅前で美味しそうな店を検索するも予約で満席。ということで近くにあった焼肉屋さん「焼肉ホルモンだんだん」で夕食。

ザ・田舎暮らし!海士町移住体験記〜その1〜海士町はけっこう遠い

店内は空席多め。

ザ・田舎暮らし!海士町移住体験記〜その1〜海士町はけっこう遠い

肉を喰らい冷麺で締めてホテルに帰る。
ちなみに米子駅前にはポケモンGOのポケストップやジムもあるので若者で賑わってました。

ザ・田舎暮らし!海士町移住体験記〜その1〜海士町はけっこう遠い

最近ネットカフェやカプセルホテル泊まりが多かったので個室で寝られるだけで幸せです。

ザ・田舎暮らし!海士町移住体験記〜その1〜海士町はけっこう遠い

朝食は同ホテル内の「銀座」にて。
和朝食、洋朝食、朝粥朝食から選べます。

ザ・田舎暮らし!海士町移住体験記〜その1〜海士町はけっこう遠い

洋朝食。うまうま。

では行ってきます。

〜その2〜 海士町案内 >>


ザ・田舎暮らし!海士町移住体験記

〜その1〜 海士町はけっこう遠い

〜その2〜 海士町案内

〜その3〜 隠岐牛と岩ガキ春香でおもてなし

〜その4〜 アドベンチャーキャンプ2016に参加 前編

〜その5〜 アドベンチャーキャンプ2016に参加 後編

〜その6〜 海士町観光とビアガーデン

〜その7〜 お隣の西ノ島は絶景観光スポット満載

〜その8〜 最高のフィナーレ!でもやっぱり海士は遠かった


お役立ち情報をもう1記事読んでみませんか

  1. ビジネスマン必見!初めてカプセルホテルに泊まってみたら・・・
  2. 究極のモフモフ体験はこちらからどうぞ
  3. 土日に役立つ兵庫県内のおすすめ遊びスポット

関連記事

  1. マラソンは人生そのものだ!焼肉も人生そのものだ!
  2. 姫路のレンタサイクル 姫ちゃりは乗り方が難しい?実際に自転車をレンタルして検証してみた

    日記

    姫路のレンタサイクル 姫ちゃりは乗り方が難しい?実際に自転車をレンタルして検証してみた

    姫路市がやっているレンタサイクル「姫ちゃり」は使いやすいのか気になった…

  3. バス旅ひょうごスタートから約2週間

    日記

    バス旅ひょうごスタートから約2週間!どうなってる?

    「バス旅ひょうご」とは兵庫県、兵庫県バス協会、兵庫県内のバス事…

  4. 日記

    子ども連れが一日楽しめる赤穂が誇る最強テーマパーク【赤穂海浜公園】がおすすめすぎる

    夏でも美味しい牡蠣が食べたい!神戸から2時間弱のかましま(赤穂市)で牡…

  5. 姫路市の厚生委員会を傍聴してきてみた

    日記

    姫路市の厚生委員会を傍聴してきてみた

    2016年12月8日(木)10:00〜姫路市の厚生委員…

  6. 孤島こそロボットが活躍する時代ではないのだろうか

    日記

    孤島こそ◯◯◯が活躍する時代ではないのだろうか

    人口2300人でスーパー無し、コンビニ無しの孤島「海士町」に1…



最近の記事

  1. WordPress
  2. 湘南らあめん 頂(いただき)
  3. 2017年7月1日から香寺町のテニスコートや野球場、スポーツジム等の料金が上がる!
  4. カツ丼の看板がやたら目を引いたので入ってみた!姫路のカツ丼屋さん「カツ善」
  1. ホームページは公開した時がスタートである

    WEB制作

    ホームページは公開した時がスタートである
  2. 神戸三宮でパスタランチならメゾンパタジェがおすすめ

    食レポ

    神戸三宮でパスタランチならメゾンパタジェがおすすめ
  3. 姫路は大盛りピラフの聖地である!ピラフ好きはムッシュへ

    食レポ

    姫路は大盛りピラフの聖地である!ピラフ好きはムッシュへ
  4. フリーランス

    永江一石さんの「とりあえずお会いしたい」の有料化がものすごく理にかなっている
  5. 三宮センタープラザ地下にある謎の喫茶店「どん底」は持ち込み可なのだ

    食レポ

    三宮センタープラザ地下にある謎の喫茶店「どん底」は持ち込み可なのだ
PAGE TOP